◆◆◆ ネパール大震災 パンチャ・イサカ小学校支援報告 2018 ◆◆◆

2017年5月・銀座・博品館で開催された「Bridge of the Rainbow~世界の子どもたちが笑顔でありますように~」チャリティコンサートの収益によりネパール・サララヒ村「パンチャ イサカ学校」に寄贈された「机&椅子」「鉄棒」の写真が届きました。 贈呈式は、今年(2018年1月)全校生徒の前で帰国したパンチャ兄弟の参加で催されました。

>2017年チャリティコンサートの様子はこちら
>2015年キッチンと井戸の寄付報告
>2014年チャリティコンサートの様子はこちら
「机&椅子」の寄贈は、これまで多くの子ども達が敷物もない床に直に座って厳しい寒さに耐えながらの授業から解放されたことに校長はじめ先生方、子ども達に大変感謝されたとの報告です。 今回の寄贈で約150~180名の子ども達が正しい姿勢で学べることになりました。
校庭には運動具、遊具としても活用される「鉄棒」も設置され、使い方が判らなかった子ども達も直に慣れ愉しんでいるようです。

ご協力頂きました ご出演者様、ご来場頂きましたお客様、各関係スタッフ様に心より感謝申し上げます。

次回開催も企画中。皆様には是非、積極的にご協力頂きたく、 詳細が決まりましたら当サイトにはお知らせしてまいります。
今後とも児童夢基金の活動をどうぞよろしくお願い致します。

もどる